刀剣買取、日本刀、刀買取、槍買取、火縄銃買取 薙刀買取、武具買取、刀剣商、刀屋、刀剣店

top| 会社概要 | お問い合わせ | サイトマップ

    TOP > >買取価格ページ
買取価格一例
あなたのお宝 高価にてお売りください

日本刀・軍刀・太刀・槍・鎧・甲冑・火縄銃・管打ち銃などの武具 刀の鍔・小柄・拵、ハバキ・切羽・縁・頭などの刀装具 等々。 お父様が大切にされていたからと押入れの奥に仕舞込み、 10年以上…。などと言った事はございませんか。 そちらの刀身には錆が出ているかもしれません。 お刀の研摩には1寸につき1万円以上 お刀1本を研ぐには20~30万円ほどかかります。 お刀の値段よりかかるかもしれません。何より、日本の大切な文化遺産であるお刀が研ぎ減って質が悪くなってしまうのは悲しい事です。 『おたからや』では、そのようなお刀を立派に生き返らせ、お刀のお好きな方にお買い求めいただきたく努めております。 お刀を多くお持ちの方は、お電話いただければ遠方へも無料出張査定に伺い即金にてお買入れいたします。
お近くの方は、 是非一度『おたからや』まで、足をお運びください。 お刀類の所持には登録証が必要となりますので、 必ず登録証をお持ちください。 『おたからや』では従業員一同、皆様のご来店・ご連絡をお待ち 申し上げております。
※買い入れについての詳細・注意事項はこちらへ ⇒ 刀剣、日本刀買入の流れ

刀剣、日本刀買入の一例
日本美術刀保存協会(日刀保)の重要刀剣指定書のついた白鞘拵付のお刀
~3,000,000円
脇差は刀の50~60%、短刀は40~50%位減額 錆の有るものは程度により減額
日本美術刀保存協会(日刀保)の重要刀剣指定書のついた白鞘拵付のお刀
~1,500,000円
脇差は刀の50~60%、短刀は40~50%位減額 錆や傷の有るものは程度により減額
日本美術刀保存協会(日刀保)の重要刀剣指定書のついた白鞘拵付のお刀
~1,500,000円
脇差は刀の50~60%、短刀は40~50%位減額 錆や傷の有るものは程度により減額
日本美術刀保存協会(日刀保)の重要刀剣指定書のついた白鞘拵付のお刀
~1,000,000円
脇差は刀の50~60%、短刀は40~50%位減額 錆や傷の有るものは程度により減額
日本美術刀保存協会(日刀保)の重要刀剣指定書のついた白鞘拵付のお刀
~1,000,000円
脇差は刀の50~60%、短刀は40~50%位減額 錆や傷の有るものは程度により減額
日本美術刀保存協会(日刀保)の重要刀剣指定書のついた白鞘拵付のお刀
~300,000円
脇差は刀の50~60%、短刀は40~50%位減額 錆や傷の有るものは程度により減額
火縄銃、三八式歩兵銃の一覧
三八式歩兵銃(登録証不要な工作が施してあるもの)
~40,000円
九九式歩兵銃(登録証不要な工作が施してあるもの)
~30,000円
火縄銃
~200,000円
現代鎧(飾鎧)
~80,000円